AD TOPICS

大賞は、「新日本プロレス」に決定!

平成を「胃痛」で振り返るアワード「平成胃痛大賞」を発表

 株式会社朝日新聞社メディアビジネス局は、「平成」に胃の痛くなる局面を乗り越え活躍した人や団体を称えるアワード「朝日新聞 平成胃痛大賞」(協賛:胃弱ラボ 〈株式会社 明治〉)を実施、厳正な審査の上、「朝日新聞 平成胃痛大賞」「部門賞」に輝いたエピソードを発表いたします。

大賞は「新日本プロレス」に決定

 本企画は、平成という時代を報道を通じ見つめてきた朝日新聞社が、平成の30年間を振り返り、失敗、批判、プレッシャー、そんな胃の痛くなるような想いを乗り越えて平成の世を縦横無尽に活躍した方々の中から、「スポーツ」「文化芸能」「ビジネス」「ローカル」の4部門で合計40件のエピソードをノミネート。審査員による厳正な審査と、一般の方々の投票を考慮し、各部門賞を決定しました。また、一般の方々もTwitterから胃の痛い想いを乗り越えたエピソードを投稿できる「一般投稿」部門を設け、審査により部門賞を決定しました。そして、これら5部門のエピソードの中から、平成胃痛大賞が決定しました。

「朝日新聞 平成胃痛大賞」
よみがえった 新日本プロレス
「部門賞」
  • スポーツ部門:勝ち続ける重圧 吉田沙保里さん
  • 文化芸能部門:等身大の再ブレーク ヒロシさん
  • ビジネス部門:劇的なV字回復 ハウステンボス
  • ローカル部門:全国に波及「水曜どうでしょう」
  • 一般投稿部門:自己都合で辞めた職場の上司と婚活パーティーでばったりと、二人っきりのPRタイムの時間はマジで地獄やった
受賞エピソード 詳細はこちら

特設ページ(朝日新聞デジタル)
https://www.asahi.com/ads/itsu-award/

( 東京本社メディアビジネス局 )

この記事にいいね!

大賞は、「新日本プロレス」に決定!

AD TOPICS新着記事

PAGE TOP