聞き耳情報局

「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」を発表

全日本シーエム放送連盟

 一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(略称ACC:東京都港区、理事長:高田坦史)は、「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」の入選作品を発表しました。テレビ、ラジオ CMの質的向上を目的に、1961年より開催されてきた広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、2017年よりその枠を大きく広げ、メディアクリエイティブ部門とクリエイティブイノベーション部門を創設しました。

 応募作品2,641本(内訳:フィルム部門:1,541本(Aカテゴリー1,139本・Bカテゴリー402本)、ラジオCM部門:572本、マーケティング・エフェクティブネス部門:87本、インタラクティブ部門:184本、メディアクリエイティブ部門:148本、クリエイティブイノベーション部門:109本)の中から、6部門において総務大臣賞/ACCグランプリほか、各賞を決定しました。

 また、メディアクリエイティブ部門 ACCゴールドに大塚製薬のオロナミンC『20年分のありがとう新聞』が入賞しました。

 2017年11月1日(水) 東京・溜池のANAインターコンチネンタルホテル東京にて贈賞式・記念パーティが行われます。また、入賞作品は11月22日(水)の東京発表会(イイノホール&カンファレンスセンター)を皮切りに、全国30カ所で上映・公開します。

 「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」入賞作品リストはこちら

関連記事

■AD TOPICS オロナミンC×朝日新聞 2017成人の日プロジェクト 『20年分のありがとう新聞』発行
■キャンペーンリポート  新成人の想いを届けたオロナミンC×朝日新聞「20年分のありがとう新聞」

この記事にいいね!

「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」を発表

聞き耳情報局新着記事

PAGE TOP