メディアが開くコンテンツマーケティング ─デジタルの、その先へ

COVER PICK-UP ART

SF小説『パラドックス・メン』の表紙装画 アートディレクター / デザイナー / コラージュアーティスト
Q-TA(キュータ)氏

 広告朝日26号「メディアが開くコンテンツマーケティング ─デジタルの、その先へ」のCOVER PICK-UP ARTはアートディレクター / デザイナー / コラージュアーティスト Q-TA(キュータ)氏の「SF小説『パラドックス・メン』の表紙装画」です。

広告朝日26号表紙

 いくつものモチーフを組み合わせたシュールなビジュアル。コラージュアーティストのQ-TAさんが、SF小説『パラドックス・メン』の表紙用に制作したコラージュ作品だ。

 『パラドックス・メン』は70年前に出版された小説で、Q-TAさんは9月に発売した文庫版の装丁を担当した。パラドックス(逆説、真理と認められる事柄に反する説)という概念を念頭に、懐かしさや古さではなく、新しさを感じる表現を目指したという。

 「表紙だけ見たら、古い本とは思わないはず。70年前の小説を今、読むからこそ新鮮だったり面白かったりもするんです。そんな古さと新しさが入り交じったものを通じて、何か発見したり気付きをもたらしたりすることは、僕が考えるコラージュのクリエーティブとも共通しています」

ロングインタビューはこちら

クリエーターインタビュー
自由に発想できる余白と心地良い違和感で心をとらえるコラージュ作品  Q-TA(キュータ)氏

この記事にいいね!

COVER PICK-UP ART

スペシャルインタビュー新着記事

PAGE TOP